サラリーマンは自宅・会社で地震対策をして自分の命を守ろう

サラリーマンは自宅・会社で地震対策をして自分の命を守ろう

最近では日本各地で地震が発生していて本当に怖いですよね。いつ自分が住んでいる地域に大地震が来るかわかりません。

自分は大阪に住んでいて南海トラフ地震が発生したら確実に津波に襲われてしまう場所に住んでいます。引越したくてもそう簡単に出来ないのが悲しいね…。

だからこそ今のうちに地震対策はしっかり万全にしようと思って行動しています!かなりの心配性なので地震対策について結構調べましたよ。

インターネットでは東日本大震災で影響を受けた人達が避難生活に必要なもの、あったら嬉しいものなど情報提供してくれています。本当に感謝します、ありがとうございます!

情報をまとめて自分なりに防災グッズを詰め込んだカバンを作り、いつでも避難所へ逃げれるように準備しています。緊急時に必要な道具自宅で避難生活する道具日頃持ち歩く避難道具の3種類の避難道具を作成しました。

緊急時に必要な道具⇒震災により自宅が危険で避難所に逃げる・避難所で生活するための道具です。3日分の食料を確保します。また逃げることを優先にするので重すぎてはいけません!余計なものは絶対に入れないで下さい。

自宅で避難生活する道具⇒自宅で避難生活するための道具です。一週間分の食料を確保します。日頃の日用品でもなくなったら購入するのではなく常に予備を常備しましょう。

会社に通退勤するカバンの中に必要最低限な道具を持ち歩いています。それプラス会社に残り必要な道具を常備しています。また本当に震災に会ったら動揺してパニックになるのでどう行動するべきか紙に書いています。

サラリーマンは自宅よりも会社にいる時間は長いと思います。いつ震災があるかわかりませんから自宅だけじゃなく会社でも絶対に地震対策しておきましょう。

自分が会社で地震対策していると周囲が『地震来てないのに準備し過ぎ』と笑っていました。自分はこう思いました。『こういう人達が震災で○○するんだろうな…』と。

後悔先に立たず!

自分の命は自分で守ろう!誰も助けてくれないと思え!命を守るために今すぐ地震対策しておきましょう!明日からじゃない、今すぐやろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。