本当にあった不思議な話~ネコの死体~

本当にあった不思議な話~ネコの死体~

今回は友達が体験した不思議な話でもしてみようと思う。

つい最近ですが友達と電話した時に『何か怖い話とかある?』と聞いたら友達が『怖くはないけどこんなことあったよ』と聞かせてくれた話です。短編ですがどうぞ。

ネコの死体

友達が仕事から帰り車を運転していると道にネコの死体を発見しました。

いつもは気にしないけれど派手に轢かれたのか現場がグチャグチャだったらしく友達は心の中で可哀想と思いながら帰ったそうです。

自宅に着いて普通に生活していると奥さんが『何か死体臭くない?』と聞いてきました。友達もそう言われてみればと悪臭を感じたみたいです。

その時に轢かれたネコの死体のことを思い出して『そういえば今日帰りに車に轢かれたネコの死体を見たよ』と言いました。

すると奥さんは『もしかして連れて帰って来たんじゃない?盛塩でもしてみたら?』

そう言われて特に深く考えず言われた通りドアの前に盛塩をしました。

すると『ニャ~』と自宅から出て行くネコの鳴き声が耳元でハッキリ聞こえたそうです。ちなみに奥さんにはネコの鳴き声は聞こえなかったみたいです。

それから自宅でまったく死体の臭いがしなくなりましたとさ。

おしまい。

死んだ動物の死体を見て可哀想と思うと取り憑かれるという話は昔から聞いたことがあったけど本当だったんだなと思えるお話でした。

あと田舎に住んでる人ならわかると思いますが、ネズミが天井や床下で死んで死臭を撒き散らすことはたまにあります。鼻にツーンときて本当に臭いんだよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。