居心地の良い環境よりも成長できる環境に身をおくべき

居心地の良い環境よりも成長できる環境に身をおくべき

『この会社にいて自分は成長できるのか?』

そう思ったら今すぐ転職することをオススメします。これからもずっと居心地の良い会社にいても今後クビや会社倒産した時に成長していない自分に後悔します。

現代社会ではブラック企業が多くて居心地の良い会社に入社できると安心してしまう気持ちはわかります!けれどその安心は年を取れば取るほど不安に変わっていきます。

居心地に良い環境に居続けると野心がなくなり違う環境でやっていけなくなります。どうせなら自分を成長させてくれる会社にいた方が自分にとって良いと思います。

例えば某大企業が大量のリストラをしましたね。大企業で居心地も給料も良かったでしょう。仕事も誰でも出来るような右から左に流す仕事してた人も多かったはず。定年まで勤めるはずだったのにまさかリストラされるとは思わなかったでしょう。

そんなリストラされた人達は今どうなっているか?転職が上手くいってない人が多いですね。居心地の良く成長出来ない環境に居続けたせいで厳しい環境に適応出来なくなってしまったんです。残ったのはつまらないプライドのみ。

今や大企業ですら定年まで働くことが出来ない社会になりました!これからは倒産することを想定して生きて行かなくてはいけません。

だからこそ居心地の良い環境に居続けないで成長できる環境にとびこんだ方が良い!

ちなみに居心地の良い会社に居続けながら自らスキルアップや副業をする方法はとても有効だと思います。しかし3日坊主になり続かない、結果が出ない人は大多数です。

だからそういう人は本業でしっかりスキルアップを目指すしかないんです。本業だとやらなければ生活出来ないから必死に頑張るんです。

何歳になっても成長し続ける心をしっかり持ちましょう!改めて質問します、

まだ成長できない会社に居続けるの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。