武井壮が下半身不随を完治させたイメージトレーニング方法

武井壮が下半身不随を完治させたイメージトレーニング方法

フジテレビの番組名『ワイドナショー』にてゲスト出演した武井壮さん!

番組内で、十種競技で怪我をして下半身付随になるも一ヶ月で完治する話がありました。

医者から『一生歩けない』と言われたのに一体どんな治療をしたのか!?

下半身付随を一ヶ月で治した方法

なんと武井壮さんは骨を本を見て、骨のブロックの写真を見ながら『こうなるだろうな』とイメージトレーニングしてたらなんと一ヶ月で治ったそうです。

ストレスで胃潰瘍になるくらいだから逆も絶対イケる』と本気で信じていたそうです。

一緒にゲストで出演していた茂木健一郎さんも、

脳には自己治癒能力がある、
本気で信じる力が大事なんです!

と脳科学の観点から効果があると伝えていました。

ちなみに翌年、武井壮さんは全日本を優勝したそうです(笑) まさに超人ですね!

まとめ

病は気から』の効果は計り知れないです!病院が不必要と思えるくらいに。

自分もニキビを治した方法は『ニキビに負けない強い心を作る』でした。

画像著作者:César Perez Tapia自分は昔ニキビができやすい体質でした。早く治したくてニキビ薬を頻繁に塗り、洗顔料で頻繁に...

病気だけでなくイメージトレーニングは様々なコトに役立つと思っています。仕事、人間関係、勉強、スポーツなど自分自身をコントロールしてなりたい自分になりましょう!

自分もさっそく自分に合ったイメージトレーニング方を見つけて実行しようと思います。