なりたい自分になる為にまず生活リズムから変えてませんか?

なりたい自分になる為にまず生活リズムから変えてませんか?

※この記事は他ブログで1月に更新した記事です。

皆さんは決まった生活リズムがありますか?自分は今年からなりたい自分になる為に生活リズムを作成しましたよ。それも細か~く決めました。

今まで不規則な生活リズムで三日坊主な自分にとって、細かく生活リズムを決めて行動するコトはとても効果がありました。3ヶ月続けてやっと安定して来ました!

え?生活リズムが気になるだって?

しょ~がないなー(笑)では今回は生活リズムと効果を紹介したいと思います!

はなくその生活リズム

※細かく書くとゴチャゴチャするので簡潔に書きました。

【6時】起床
【06⇒07時】体操・逆立ち・副業
【08⇒19時】仕事・昼食(大盛サラダ)
【19⇒20時】歩いて帰る
【20⇒21時】夕食・風呂
【21⇒23時】副業・読書
【23⇒24時】柔軟・逆立ち・リラックス
【24時】就寝
【その他】間食は絶対にしない!etc…

平日の生活リズムです。改めて生活リズムを見てみると副業する時間が3時間しかないのが不満ですね。もし副業が本業になったら14時間も取り組めるなんて…思い切って今すぐ会社を辞めたくなりますね(笑)

効果

生活リズムが安定して即実感したコトがあります。それは、

モチベーション向上と達成感!

目標に向かって着実に階段を上っている感覚。『今凄く頑張ってるわ!』と意識高い系みたいになります(笑)

例えば仕事のスケジュール帳で予定がいっぱいだと仕事頑張ってる感覚ないですか?そうそう、まさにアレですよ!それの生活リズムバージョン!

なりたい自分があるのに行動できないなら、細かく生活リズムを作って即行動するしかありません。とにかく他の考え事をさせないくらい数分単位で決めると効果アリです!工場の流れ作業レベルに生活リズムも同じ様にしましょう。

人によって窮屈に感じる人はいると思います。だけど細かく作成した生活リズムを続けるコトで安定して気持ちから変わてきますよ。

注意して欲しいのが週1日とか自分に合った休みを入れて下さいね。

自分は学生の頃も細かい生活リズムを作成していました。自分は学校のテストの時などにお腹が痛くなるタイプでした。そこで自分はどういう行動をしたらお腹が痛くならないのかを徹底して考えました。お菓子は食べない、冷たいの飲みすぎない、排便のリズムを安定させるなど、原因を考えて細かい生活リズムを決めて行動!するとどうでしょう、身も心も安定してお腹が痛くならなくなりました(笑) 結局、『病は気から』なんですよね。

病は気から』は目標達成する為にも使えると思います。三日坊主やモチベーション低下は心の病気でしょ。自分を納得させる生活リズムを決めて行動すれば絶対に変われる、なりたい自分になれると思います。

まず心からなりたい自分になり⇒行動⇒後から結果が付いて来るハズだ!

なりたい自分はもうすぐだ、ぐふふ…(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。