幸せになる為に大事な3つは『時間』『お金』『健康』である

幸せになる為に大事な3つは『時間』『お金』『健康』である

幸せになりたい!誰だってそう思うはずです。だけど人生は思い通りにいきません。

そんな自分も幸せになりたい願望120%ありまして、どうすれば死ぬ寸前まで幸せでいられるだろうかと考えた結果、大事な3つあると気付きました。それは、

『時間』と『お金』と『健康』である!

言われてみれば誰だって当たり前だと思うでしょう。しかしこの3つを大事にしていない人が多いと思います。『時間』と『お金』と『健康』の3つは深く結びついていて1つでも欠けたら幸せになるのは難しいんです。

時間があれば勉強したり、友達や彼女と遊んだり、家族と楽しく暮らしたり出来ます。限られた時間をどう使うかで幸せの度合いが変わってきます。

お金があれば満足な生活を送ることが出来ます。お金がなくても幸せになれるなんて嘘っぱち!生活をする為にはお金は必要不可欠です。また将来の不安も解消されますよね。

健康であれば自分の好きなことが何でも出来ます。時間とお金があっても病気で寝たきりではやりたくても出来ないことが多くなります。

『ダラダラしていた時間に勉強しておけば良かった』『ムダ使いしないで貯金しておけば良かった』『生活習慣を見直しておけば良かった』と後悔はしないようにしましょう!

人生は年を取れば取るほどハードモードになっていきます。そんな若い頃のイージーモードで怠けてたら将来が真っ暗になります。時間はムダにせず価値のある行動をして、お金についてもっと勉強して、日頃から運動して元気な体を維持しましょう。

自分は今年で30歳!30代になって『○○しておけば良かった』と思うことが山ほどあります(笑) しかも時間は無限ではなく、若い頃よりも自分の使える時間は少ない。

幸せなる為に大事なことは3つしかありません!再認識して日々の行動を見直そう!

幸せになって人生を横臥するぞ!オーッ!

来年こそブラック企業から脱出しよう

来年こそブラック企業から脱出しよう画像著作者:GeS

ほとんど社会人が年末年始休みの中、自分はバリバリ働いております。オフィス街は歩いてる人がまったくいなくて周囲のビルも電気が消えて寂しいもんですね(笑)

さて今年も心身やられながらブラック企業で働いた人はいると思います。お疲れ様です!

来年もまたブラック企業で働くことを考えるとゾッとしませんか?恐怖でたまりません。

決断は早い方が良いですよ?来年こそブラック企業を辞める!いや、違うな…

来年こそブラック企業を脱出する決断をする!

ブラック企業は簡単に辞めさせてくれませんからね、脱出が一番合ってますよ。

ブラック企業で働いていると脱出を邪魔する3つの障害があるんですよ!

①サービス残業で自分の自由時間が奪われて転職活動する時間がなくなる。

②安月給で働かされるから貯金ができず転職先が決まるまでの無収入期間のお金の不安。

③ブラック社員達による足の引っ張りやパワハラ洗脳活動。

今年脱出しようと思っていたけれど障害が邪魔して脱出できなかった人は山ほどいると思います。これではダラダラとブラック企業で働き続けて年ばかり取って心身やられてブラック企業を辞める最悪のパターンになってしまいますよ?

勇気を出して行動しよう!

来年こそブラック企業を脱出すると決断したらブラック企業にどう思われたって良いじゃないですか!自分の周囲で辞めた人たちは生意気な態度へと豹変しましたよ(笑)

その生意気な態度はブラック企業には有効だなと思いましたね。二度と会わない人達にどう思われても良い感覚。そして皆がサービス残業してても完全無視して帰宅するんです。

洗脳されたブラック社員の『ここで頑張れないならどこ行っても同じ』なんてテンプレートなパワハラお説教は完全無視!ボイスレコーダで録音して弱みを握りましょう(笑)

目には目をならぬ『ブラック企業にはブラックな対応を』です。

ブラックな対応をすることで残業しないから転職活動する時間が作れて、ブラック社員に『アイツはもうダメだ』と認識させれば洗脳活動も自然となくなります。

貯金は計画的に自分に合った方法で頑張って下さい。決意が固ければ絶対に出来るはず!

最後に長年同じ職場で働いていると転職が恐怖になるんですよね。『次もブラック企業だったらどうしよう』『人間関係が上手くいかなかったらどうしよう』『転職活動を失敗したらどうしよう』色々と考えてしまいます。

『○○だったらどうしよう』の考えは止めましょう!誰だって未開地に足を踏み入れるのは怖いですよ。けど勇気を出して1歩踏み出して下さい、恐怖を好奇心に変えましょう!

来年をムダな1年にしてはいけません、この年末年始休みに決断しましょう!

決断と行動で来年は明るい未来が待っている!

自分で稼ぐ力があれば将来のお金の不安から解消される

自分で稼ぐ力があれば将来のお金の不安から解消される

クリスマスイブですね!今年も色々あったけれど何とかここまでやって来れました。

しかし数日後には2017年がやって来ます!来年には2人目が産まれるのでドタバタする1年になるのは絶対でしょう。家族を守るために頑張らなくてはいけません。

まず父親としてお金を稼がないといけません。しかし会社だっていつ倒産するかわかりませんし、何とか定年まで働いたとしても年金がもらえるかもわかりません。

考えたらお先真っ暗で将来のお金の不安は消えません。そこで自分の不安を考えてみた!

会社が倒産したらどうしよう、子供が産まれてお金がかかる、将来年金がもらえないかもしれない…自分の不安って全部お金ですね(笑) 現実的な人間なんですよ。

お金で幸せは買えないという名言があるけどお金があれば不安からは解消されるよね。

そんな将来のお金の不安から解消される方法があります!それは、

自分で稼ぐ力を身につけよう!

今インターネットで『自分で稼ぐ方法』と検索したら2,270,000件もヒットしました(笑) この件数を見てわかるように稼げるネタなんて山ほど情報があります。

自分には稼げないかもしれないと言い訳ばかり考えて行動しない人は人生ドン底ですよ!これではいつまで経っても将来のお金の不安から解消されることはありません。

自分に合った自分の力で稼ぐ方法は絶対にあるはずです、まずは行動あるのみ!

いつまでも人に雇ってもらえると思っていたらダメです。中高年になれば病気、労働環境、就職活動による年齢制限など働けなくなる障害は山ほどあります。

だからこそ自分で稼ぐ力が必要なんです!自分で稼げるようになれば心強くなります。そして稼げる力が自信へと繋がり将来のお金の不安から解消されます。

また自分で稼ぐ力があれば定年になっても収入はゼロになりません。定年の不安もなくなり楽しい老後を過ごせるでしょう。年金だけに頼る考えはもう止めましょう。

自分は自分の力で稼げるようになったら起業しろとは言っていません。人に雇われる安心感を得ながら副業を頑張って成功させた方が手堅い方法だと思います。

自分の力でお金と明るい将来を掴み取れ!

忘年会はお金と時間のムダだから行かない

忘年会はお金と時間のムダだから行かない

サラリーマンの皆さん、今日もお疲れ様です!

さて忘年会シーズンで夜遅くまで盛り上がってますね。自分が働いてる部署は今1人なので忘年会なんてありません(笑) 他部署の人たちと飲みに行くこともありません。

友達と忘年会をしたいけれど友達はみんな沖縄なので友達と忘年会もありません。

しかし会社の取引先からは忘年会に参加お願いしますと連絡がたくさん来ました。去年までは呼ばれた忘年会には全部参加していたけど今年はあえて全部断りました。

お金と時間の無駄なんです!

自分の仕事は業界が狭いからどの忘年会に参加しても同じメンバーばかりが集まるし、会話もほとんど毎年同じなんですよ。ハッキリ言って新鮮味がなくてつまらない。

同じメンバーでも個別に会って話をしたら凄い面白いけど、忘年会という場ではゴチャゴチャしてて酒の勢いで社交辞令満載の会話が多いので意味がないと感じるんです。

あと自分は煙草を吸わないから結構しんどいんですよね。ほとんどの人が煙草を吸うから部屋が煙草の煙で充満してますから!中国のPM2.5みたいな感じになってますから!

忘年会行った翌日は煙草の煙が原因でノドがイガイガして風邪っぽくなるんだよね(笑)

そんな忘年会のために参加費という高額なお金を払ってられません!誘ってくれた取引先の皆さんスイマセンでした。宜しければ来年また誘ってくれたら嬉しいです。

今年はひとり忘年会を楽しみます(笑)

おしまい。

お金に困らない底辺サラリーマンになりたい

お金に困らない底辺サラリーマンになりたい

自分は底辺サラリーマンである。

実力はそんなあるわけではない。だけど自分以外が全員辞めてしまって、自分も辞めたら会社が終わってしまうから引き止め金をもらっているからちょっと給料は増えた(笑)

一人気楽に仕事はしてるけどいつまでこの生活が続くのだろうと不安になっている。だからと言って何も行動をしていないわけではない!行動しないのはアホすぎる!

本業レベルで副業も頑張っていつグビや倒産してもお金に困らないように頑張ってる。

副業して自分の力でお金を生み出そう

サラリーマンの副業・勉強するモチベーションを上げる方法

会社があと1年で倒産するとしたら…アナタならどうしますか?

そんな中、先週に起業を成功させた友達と久しぶりに会って飲むことになった。

そこで友達はこう言った。『何で辞めないの?貯金も貯まって副業もあるのなら若い今のウチに勝負した方がいいよ、後から後悔するかもよ?人に雇われるよりも自分で好きなように自由に仕事をした方が絶対に儲かるよ』

と悪徳ネットビジネスを展開してる人たちと同じようなことをアツく語っていた(笑)

だけど正直言うとその通りだと思う。まもなく30歳、今行動を取らないと今後絶対に勝負に出るリスクが高くなる。こう考えるといつも思う、

あ~自分って勇気ない普通のサラリーマンだな

っと。勇気を出して1歩踏み出せないんだよね。

もし結婚していなかったら勝負に出ていた可能性は高い。嫁、子供、来年にはもう1人産まれる。家族を養ってる中でリスクの高い道に進むのは怖過ぎる。

安定が欲しいんだよね…それは誰だって思ってるはず。

自分はリスク覚悟で会社を辞めて起業しなくても会社に勤めながら稼げばはいいじゃないかと思う。正社員で安定した状況の中でさらに稼ぐ道を作る。その道が途切れないように色んな方面で新たに道を作る。そっちの方が自分には合っている気がする。

また副業でしっかり稼げていると本業も気持ち良く仕事が出来るんだよね。何かあっても問題ないし心に余裕が生まれる。

稼ぐ道をたくさん作れたらその時は会社を辞めてもいいかなと思う今日この頃。

酔っ払いながらの記事でした。

学校では教えてくれない『お金と人生』の話

学校では教えてくれない『お金と人生』の話

私たちは学校で『お金と人生』について学んでいません。知っているようで実は知らない人がたくさんいると思います。現代社会と照らし合わせて、正確な知識を学び、将来をのびのび楽しく生きましょう!

カイジ「命より重い! 」お金の話

“学校では教えてくれない『お金と人生』の話” の続きを読む

モノより経験にお金をかけた方が幸せになれる

モノより経験にお金をかけた方が幸せになれる

モノよりも経験にお金をかけた方が人生を楽しくする、幸せになれる!

自分はここ数年前までは逆の意見でした。その理由はモノはなくならないから!経験は終わればなくなってしまう。やっぱり残っているモノの方が得をしてると思ってたんです。

その気持ちが強くてずっと旅行やイベントなどあんまり行く気がしませんでした。まぁ仕事が忙しくかったのも原因の1つではありますが。

とある日、自分の過去を思い出した時に何も残っていない気がしたんです。思い出すと仕事仕事仕事!思い出がスッカラカン!まさに仕事人生だったんです。

モノは色々買いました。しかしモノって買った時が感情のピークで、日が経つにつれて何も思わなくなるんですね。全ての服をどこのお店でいつ買ったか覚えてもいませんし。

よく覚えてる最新の思い出は社会人なる前のハシャいで色んな経験をしていた学生の頃。

20代の若く独身で活発な頃にどうしてモノよりも経験を選択しておかなかったんだろうともの凄く後悔しました。ブラック企業で頭が洗脳されていたのかな?バカ過ぎる。

それからお金は経験に使うようになりました。特に旅行と勉強に集中しました。知らなかった知識を自分の目で確かめる素晴らしさ。まさに百聞は一見にしかずですよこれ!

実態のある買ったモノは思い出に刻まれなく、実態のない経験は思い出に刻まれるのは不思議ですね。あっ!でも自分で作ったモノは経験であり心に刻まれますね。

自分は経験が思い出に変わり心の中の幸福度メーターが少しずつ上昇して幸せを感じれるようになりました。悪い経験も今となっては良い思い出になりました。

モノばかり選択していたら何も得るものはありません。部屋にモノが溢れるだけです。

幸せになりたかったら経験にお金をかけよう!

モノにお金をかけるとモノが手に入る、経験にお金をかけると思い出と幸せが手に入る。

社会人の皆さん、過去の自分みたいに仕事人生にならないで下さい。

自分の考えですが心の中の幸福度メーターは過去3ヶ月くらいの自分の行動で決定されると思うんです。どんだけ思い出を残せたかで今を幸せに感じられるか決まるんです。

だから気になったものがあれば即行動してみてはどうでしょう?思い出が少ない人生なんてつまらないですよ!今からでも遅くありません!さぁ立ち上がろう!

時間とお金はセットで考えよう

時間とお金はセットで考えよう

ところで時間を大事にしてますか?

自分の時間を作りたくても作れない、ついダラダラとムダな時間を過ごしてしまう、時間をしっかり有効活用したい、そんなこと考えてる皆さんにこういう考えどうでしょう?

もしも生産性のない時間に仕事の時給分を失ってるとしたら!アナタはどうしますか?

自分の生活(24時間)を成り立ててるのは仕事の対価で得た給料であり、仮に仕事の時給が1000円ならそれがアナタの1時間の価値だと考えましょう。

睡眠・お風呂・夕食なども生活に必要な行為であり1時間1000円の価値があるんです。

時給の計算の仕方は、給料÷働いた日数÷仕事時間=時給です。アナタは時給いくら?

24時間の中で生産性のないムダな時間ありませんか?ちょっと考えてみて下さい。何時間もテレビを見たり、インターネットをしたり、ゴロゴロなどそういう行為です。

現実にお金はかかっていません。ですが時間は使っています。アナタの大切な時間です。生産性のないムダな時間はお金を失ってると考えてもいいと思います。

生産性のある1時間⇒時給1000円がもらえる。
生産性のない1時間⇒時給1000円を失っている。

アナタは何も生産性を生み出さないテレビを見たりゴロゴロする行為にお金を失ってもいいんですか?1時間で1000円ですよ!?絶対に失いたくないですよね(笑)

『は?別に財布からガチで1000円がなくなってるワケじゃないし』とか思ってるそこのアナタ!アナタの考えは時間もお金もムダ使いしてるんですよ!

私達は目に見えない資産(時間)を持っているんです。日々コツコツと減っていく資産(時間)をどう使うかで現金に多く替えられるんです!

資産(時間)が減っていくのに何もしないなんてバカ過ぎます!そういう思考が出来ないとこの先お金に困って生きていくことになります。

気分転換でムダな時間を過ごすのもたまにはアリだと思います。しかし毎日ムダな時間を過ごすと気付かないうちに莫大なお金を失っているんです。

社会人なんて学生と比べても自由の時間は限られています。だから貴重な時間を絶対にムダにしてはいけません。

時間=お金で考えるべし!

時間あってのお金なんです。時間なかったらお金は使えませんよ?お金を時間に変えることが出来るのは社長や富裕層のお話です。

時間を大事する気持ちを強くする為に極論すぎる考えになってしまいましたが、気持ちを引き締めるのには全然アリだと思っています。