安定して夜型から朝型の生活に変える方法

安定して夜型から朝型の生活に変える方法

おはようございます!皆さんはいつも何時に起きてますか?

仕事行くギリギリに起きてます?それとも朝早く起きてますか?朝早く起きてゆとりの時間を作ると1日が活発して満足度の高い生活が送れるようになります。

自分は過去に何度も夜型から朝型の生活へ変えようと必死に頑張って来ましたが絶対に起きられませんでした。たまに起きれても数日たてば起きれない…当然のごとく諦める。とんだ糞野郎だったんでございますよ。

今回はそんな自分がどうやって夜型から朝型へと変われたのか教えたいと思います!

とにかく早る寝る習慣を作ろう

睡眠時間は人それぞれだし急には変えられないですよね。まずは自分が何時間寝たらスッキリするかを把握するコトから始めました。自分の場合だと7~8時間!これくらい寝たらスッキリ起きれる。朝5時に起きるとしたら21~22時に寝る必要があります。

夜型の時は1~2時に寝ていたので大体4時間の生活リズムを早めるだけでいいんです!

今までの自分は夜型生活リズムの1~2時に寝て、早く起きようとしてました。しかしそれでは絶対に安定して起きれるわけがない!しかも朝は寝ぼけて意識もハッキリしておらず睡眠の誘惑に負けて絶対に寝ちゃってました(笑)

早く起きるのを頑張るんじゃなくて、
早く寝るのを頑張ればいいんです!

自分はそれだけで一週間で朝型のリズムへ変われました。

ちなみに睡眠時間を減らしたいのなら、まずはこのリズムを安定させてから考えましょう。いきなり睡眠時間減らしてもまた朝起きれなくなりますよ?