心に余裕がないと思ったらやる3つのこと

心に余裕がないと思ったらやる3つのこと

仕事でも私生活でも上手くいかない時ってありませんか?誰にでもあると思います。

自分は仕事が忙しくてミス連発したり人間関係に振り回されてイライラしたり悪口連発したりする時があります。そういう時はゆっくり考える時間もなく冷静な判断が出来ない。

全然笑えなくなりドンドン視野が狭くなって自分に自信がなくなってマイナス思考になります。その時の口癖が『疲れた』『忙しい』『めんどくさい』と連発してました。

日々の生活に追われて自分を見失ってはいけません!もしかして、

心に余裕がなくなってませんか?

自分を無理して追い込むのは止めてちょっと立ち止まって深呼吸をしましょう!心に余裕があればどんな困難があっても落ち着いて対応出来ます。

心に余裕がない人に大事なことは自分が無理をしていることを自覚することです。自分を一番知ってるのは自分だけなんだから自分に優しくなって下さい。

次にやるべきことは3つです!

心に余裕をなくさせてるものを忘れるくらい好きなことをして楽しみましょう!また余計な情報をインプットしないためにインターネットやSNSも見るのは止めましょう。逃げることは悪いことではありません、時に逃げて忘れることも大事なんです。

心に余裕がなくなってる原因を全て紙に書きましょう!頭の中だけ考えてもフワフワしてて意味がありません。紙に書いてまとめるだけでも脳内の整理が出来るのでスッキリすることが出来ます。解決策まで書くとなおさら良い。

感謝の気持ちを忘れずに『ありがとう』と素直に声に出しましょう!感謝の出来ない人は客観的に考えることが出来ません。客観的に考えきれるようになるとイライラや悪口など他人を傷つけるのがバカバカしくなります。

以上が心に余裕がないときにやるべき3つのことです!心に余裕をもって毎日を楽しく生きましょう!定期的に立ち止まり自分を見つめ直す習慣を作れば良いと思います。

心に余裕あればどんな困難でも乗り越えられる