湯船の前に冷水シャワーで健康になろう

湯船の前に冷水シャワーで健康になろう

冬到来!いやぁ~寒くなりましたね。夏が好きな自分としては辛い時期ですよトホホ。

突然の寒さに服や寝具の準備が間に合わずに風邪引いてるサラリーマンいませんか?

ハイ!自分でございます(笑) ハックショ~ン

つい数日前まで部屋に扇風機が置いてありました。今に電気ストーブに早変わり!寒くなって急いで毛布と羽毛布団をクリーニングに出しました。

あと寒くなるとヒザが痛くなるんですよねぇ…冬って体に良いことないだろコラ!

ま~前向きに考えて、冬になったら湯船に入りたくなる季節ですね。今回は自分が毎年冬になったら実行している湯船で血行を良くして風邪を引かない強い体を作る方法を紹介したいと思います。

まずは普通に体を洗って普通に湯船に浸かります。

約5分したら一度湯船から出て冷水シャワーを浴びて全身を冷やしてやりましょう!

うひゃぁぁぁ冷めてぇぇぇ!

慣れてない人はいきなり冷水シャワーを浴びると叫びたくなると思います。心臓がキューンってなる感じがあるので足や手からゆっくり冷やして最後に心臓を冷やしましょう。心臓が弱い人はやらない方がいいと思います。

ちなみに自分は冷水シャワーを浴びる前に深呼吸して心臓をドンドン叩いて息を吐きながら頭てっぺんから冷水シャワーを浴びます!

1分くらい冷水シャワーを浴びたらまた湯船に浸かります。

湯船で温まった体に冷水シャワーで刺激させてまた湯船に浸かることで全身の血流がドクドク動いてる感を味わえますよ!いつもより湯船が熱く体の芯まで血流が行き届きます!

自分は10分浸かって上がりますが、湯船⇒冷水⇒湯船を数回やればやるほど効果は抜群みたいです。無理をせず自分に合った回数をやりましょう。

鏡で体を見て下さい。いつもより体が赤くなってませんか?全身ポッカポカです!

注意!いつもよりポッカポカなので薄着だと風邪引くから体温調節は気をつけて下さい。

冬に毎日冷水シャワーをやることで自分はヒザも痛くならないし風邪も全然引きません!でも冬の寒さには耐え切れませんけどね(笑)

興味がある人は是非やってみて下さい!

冬に対応した体作りをしましょう!

あと個人的な意見ですが湯船で疲労回復にはならないと思います。むしろ湯船は疲れると思います。疲れてる時ほど寝つきが良いから爆睡⇒朝スッキリして湯船で疲労回復したと感じると思いますよ。

ではこのへんでっ。

サラリーマンがダイエット成功させた6つの方法

サラリーマンがダイエット成功させた6つの方法

自分は小学校から大学までずっとスポーツをしていて体は痩せていて筋肉質な方でした。

社会人になって、ブラック企業で夜遅くまでデスクワーク業務、ストレス溜まったら酒グビグビ、お菓子バリバリ、休日は家でダラ~ンゴロ~ン。

そんな生活が5年続いた結果、65キロから78キロへデブの世界へ進行していた!

どうせ運動したらすぐ痩せるから大丈夫(笑)

ハイ!同じコト思ってるそこのアナタ!デブの世界へようこそ!

実際にそう思っても運動してますか?していない人が多いと思います。わかりますよ、サラリーマンは忙しいんですよね、ゆっくりしたいですよね、運動する時間ないですよね。

甘えたコト言うんじゃね~デブ予備軍が!

そんなコト言ってると後悔しますよ。今ならまだ間に合う!気持ち引き締めて一緒に痩せようではありませんか。自分はある6つの方法を行なうコトで2ヶ月で6~8キロ減量に成功しました。現在72キロうろちょろ、今も頑張ってます。

今回は忙しいサラリーマンにダイエット方法を紹介したいと思います。

出退勤はウォーキング

忙しいサラリーマンは出退勤を使ってウォーキングしよう。着替えを持って、ちょっと早く家を出て、しっかり手を振りながらウォーキング。朝から汗をかくって素晴らしい。

自分は出勤ウォーキングすると脳が活性化されるのか猛スピードで仕事出来ます。※個人差はありそうですが(笑)

ちなみに自分は早歩きで片道45分、約4000歩です。

44-2

自分は万歩計アプリ『歩数計』を使っています。消費カロリーや歩数などわかりやすくて使いやすいです。『オレ頑張ってるぞ!』ってモチベーション維持にもなります。

目標は1日10000歩!

と言っても大体8000歩くらいですが(笑)

しかし改めてグラフを見ると出退勤以外ず~っと座ってるのがわかりますね(笑)

昼は生野菜をお腹いっぱい食べる!

44-3

自分はお昼に↑の野菜を2袋(約200円)食べてます。ドレッシングはゴマだれ。

弁当箱はタッパー(大)を使用しています。もの凄い量なのでお腹いっぱいになりますよ。

もし他のが食べたくなったら先に野菜を全部食べ終わってから食べて下さい。食べれるものなら食べてみろ(笑) 自分は腹パンパンで食べれません。

間食はダメ、絶対!

間食の誘惑に負けてはいけません。せめて一ヶ月だけでも我慢して下さい。

痩せてるのが実感すると気持ちが『お菓子食べたい』から『ダイエッット成功したい』に意識が変わります!そうなるとお菓子食べたいと思わなくなります。

15分湯船に浸かろう

湯船にたっぷり浸かるコトで疲れを取り、ストレス発散し、何より汗をかきやすい体質になれます。ちなみに自分は45度の湯船に毎日15分浸かってます。汗まみれです!

でも注意なのが、元々汗かきの方!自己責任でお願いします(笑)

夕ご飯は炭水化物を食べない

朝と昼は炭水化物を食べていいです。夜だけは抜きましょう!

やっぱりダイエットって食事制限はある程度必要なんだと思います。だって日々の消化カロリーより摂取カロリーが多かったらそりゃ~太りますよね。もう何も考えずガツガツ食べていた若い頃の自分と比べてはいけないんだと自覚しましょう。あの頃は消費カロリーが凄かったんです。

ダイエット休憩をしよう!

ダイエット休憩は絶対に必要です。今まで不規則な生活を続けてきたんです。いきなり生活リズムを変えるなんて、

無理ムリむり絶対無理(笑)

やっぱり頑張ったご褒美が必要ですよね!

自分は週1のペースでお菓子を食べ過ぎない程度に食べています。このリズムをしっかり作ることで仮にダイエット失敗してもリバウンドし過ぎないと勝手に思っています。

アナタも自分にあったペースでごダイエット休憩をしましょう。

まとめ

自分はお金が貯まりました。出退勤の電車代はなくなり、昼飯も毎日200円で済むので大分貯まりました。ダイエットと貯金が同時に出来るなんて一石二鳥ですよ!

以上で自分がやっているダイエット方法です。気になった忙しいサラリーマンは自己責任で試して下さいね!

もう健康診断なんか怖くない!

追記:ちなみに朝はパンかバナナ2本のどっちかです。ウォーキング前にガッツリ食べたらしんどいですからね。