私は『野原ひろし』になりたい

私は『野原ひろし』になりたい

突然ですが、自分には大好きなアニメのキャラクターがいます。それは誰かって?知りたい?もう画像でお分かりでしょう、そうなんです!

野原ひろし(35歳)

です。アニメ『クレヨンしんちゃん』に出てくる主人公しんのすけの父親です。

今回は歌唱力、名言、生き方を紹介します。他はググってwikiでも見て下さい(笑)

歌唱力

CD化されるほど演歌が上手いんです!

曲名『北埼玉ブルース』です。今すぐカラオケ行って大熱唱しましょう。この曲を聴くとやっぱり野原ひろしの声優は藤原啓治だよね!しっくり来ます。

名言

『夢は逃げない、逃げるのはいつも自分だ。』

ちょっと安西先生に似てますね(笑) でも心に響く言葉ですよ!この気持ちを忘れず頑張ろうと思います。皆さんも心に刻んでください!

81-2

生き方

ひろしの回想は絶対に泣ける!

映画『嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』の1シーンです。ひろしのこれまでの人生を回想する映像です。青春時代⇒社会人⇒結婚⇒出産⇒そして現在、家族の為に頑張るひろしの素晴らしい映像です。BGMも最高です!泣けるだろぉぉぉ!?

まとめ

もうすぐひろしと歳が近くなり身近に感じる様になって、アニメを見ても言動や行動に共感するコトが多くなりました。こんな父親になりたい、

私は『野原ひろし』になりたい。

子供の運動会は父親の自覚を再確認できる

子供の運動会は父親の自覚を再確認できる

今日は人生で二度目の長男の運動会に行って来ました!

参加する子供じゃないのにドキドキ緊張していた自分(笑) まもなく30代なのについ数年前まで子供たち側にいたようなちょっぴりせつない感覚。

運動会の会場に入って観客席にいる自分がお父さんになったんだなと実感しましたよ。

ついでに子供と同じクラスの両親がどんな人かもチラチラ確認。皆さん良い人そうで良かったですね!893っぽい人いたらビクビクしますから(笑)

運動会が始まるとカバンからデジカメを取り出して子供の頑張る姿を撮って撮って撮りまくる!ふとよ~く周りを見たら他のお父さんも子供を必死に撮影してました。運動会ではお父さんは撮影係なんですね(笑)

普段は仕事ばかりで子供と接する時間が少ないので、子供の成長を生で確認出来たことはとっても感動しました。子供の頑張る姿を見て、

明日からまた仕事頑張ろう!

と心に刻みましたよ。父親の自覚を再確認できる最高の運動会でした!あともっと子供と接する時間を作りたいですね。